削除してしまった素材パレットの素材を元に戻せますか?

CLIP STUDIO PAINTの素材パレットから素材を削除してしまった場合は、以下の手順で元の状態に戻すことが出来ます。


※自作素材を削除してしまった場合、クラウドへのバックアップや設定フォルダのバックアップをしていない限り復旧が出来ません。



初期収録素材の場合

CLIP STUDIO PAINTに初期収録されている素材の場合は、以下の手順で元に戻せます。


1.CLIP STUDIO PAINTを終了し、CLIP STUDIOを起動します。

※iPad版の場合は、コマンドバーのCLIP STUDIOアイコンをタップします。


2.画面右上にある[設定](歯車のマーク)をクリックし、[メンテナンスメニュー]→[追加素材の初期化]を選択し、実行します。


3.処理が終わりましたら、CLIP STUDIO PAINTを起動し、素材が元に戻っているかご確認ください。



CLIP STUDIO ASSETSでダウンロードした素材の場合

CLIP STUDIO ASSETS(素材をさがす)からダウンロードした素材の場合、以下の手順で再ダウンロードできます。


1.CLIP STUDIOを起動し、ログインします。

2.左側のメニューから[CLIP STUDIO ASSETS 素材をさがす]を選択します。


3.CLIP STUDIO ASSETS画面右上のユーザーアイコンをクリックし、[マイダウンロード]を選択します。


4.過去にダウンロードしたことのある素材一覧が表示されるため、サムネイルをクリックして詳細画面を開き、[再ダウンロード]を選択します。

※該当素材がCLIP STUDIO ASSETSから削除されている場合は、再ダウンロードが出来ません。