[ライセンス有効期間が終了しました]と表示される

CLIP STUDIO PAINTの30日の体験版や、期限付きライセンスをご利用だった場合は、利用期間が過ぎると使用できなくなります。


引き続きご利用の場合は、製品版をお買い求めください。



なお、ワコムバンドル版の期限付きライセンスの場合は優待価格でお買い求めいただけます。

後述の[期限付きライセンスを使用していた場合]をご覧ください。



体験版を使用していた場合

CLIP STUDIO PAINTの全ての機能を試せる体験版の試用期間は30日間です。

30日が経過すると、機能制限付き体験版として起動し、保存等が出来なくなります。


製品版を購入されているにもかかわらず、起動時に[ライセンス有効期間が終了しました]と表示される場合は、アプリケーションに登録しているライセンスが体験版のままとなっています。


後述の[製品版に切り替える方法]を参考に、ライセンスの切り替えを行ってください。



期限付きライセンスを使用していた場合

ワコムタブレットに付属している[CLIP STUDIO PAINT PRO 24ヶ月版]などの期限付きのライセンスを使用していて、[ライセンス有効期間が終了しました]と表示される場合は、ライセンスの有効期間が満了した状況です。


該当のシリアルナンバーをお持ちの場合は、CLIP STUDIO PAINT PRO製品版を優待価格で購入できます。

あるいは、無償でCLIP STUDIO PAINT DEBUTのライセンスを取得することが出来ます。


優待購入の詳細については、以下のページをご参照ください。


優待の申し込み方法


バンドル版のシリアルナンバーが分からない場合



製品版に切り替える方法

製品版のライセンスを購入したら、必ず以下のページの手順でシリアルナンバーによる認証を行ってください。

認証を行うことで、ソフトウェアを利用開始できます。