CLIP STUDIO シリーズ動作環境変更のお知らせ

2020年9月30日(水)よりリリースされたVer1.10.0から、CLIP STUDIOシリーズの動作環境を下記のように変更しました。


現在すでにご利用のバージョンは、引き続きご利用中のOSでご利用いただけます。また ご利用のバージョン・OSに関わらず、サポート窓口へのお問い合わせは承ります。



2020年9月30日以降の動作環境

■CLIP STUDIO / CLIP STUDIO PAINT / CLIP STUDIO MODELER

WindowsmacOS
・Windows 8.1 64bit
・Windows 10 64bit
・10.13
・10.14
・10.15
・11.0(予定)



■CLIP STUDIO PAINT for iPad / CLIP STUDIO PAINT for iPhone

iPadOSiOS
・iPadOS 13
・iPadOS 14
・iOS 13.1
・iOS 14


※新しいバージョンの OS は動作確認を行い次第、追加されます。



動作保証を終了

■CLIP STUDIO / CLIP STUDIO PAINT / CLIP STUDIO MODELER

WindowsmacOS(OS X)
・Windows 7
・Windows 8
・Windows 8.1 32bit
・Windows 10 32bit
・10.10
・10.11
・10.12



■CLIP STUDIO PAINT for iPad / CLIP STUDIO PAINT for iPhone

iPadOSiOS
-・iOS 12



Windows 7,8 の動作保証終了について

Windows 7 は Microsoft 社によるサポートが2020 年1月14日をもって終了いたしました。Windows 8 は2016年1月12日に終了しております。Windows 10 PCへの移行など別の端末へ設定を移行する方法についてはこちらをご確認ください。



Windows 32bit 版の提供終了について

現在販売されているPCは 64bit が一般的となり、制作に使用する周辺機器が 32bit OSをサポートしないケースもあります。今後は、制作に使用する周辺機器の多くがサポートし、使用可能なメモリ量や速度の面でも不安がない 64bit OSに向けてソフトウェアを最適化することにより、より良い制作環境の提供を目指してまいります。


Windows 32bit 版に対応しているアプリケーションにつきましては、以下ページの[動作環境変更以前のアップデータ]からダウンロードしてください。



macOS / iOS / iPadOS のサポートについて

macOS / iOS / iPadOS については、年に1回Apple社から、OSのメジャーバージョンアップが行われております。セキュリティの向上など、OSのメジャーバージョンアップによる恩恵を最大限活用するため、macOSについては最新バージョンを含む4つのOSバージョンをサポートいたします。iOS / iPadOS については最新バージョンを含む2つのOSバージョンをサポートいたします。



動作保証を終了するOSでのご利用について

現在すでにご利用のバージョンは、引き続き現在のOSでご利用いただけます。PC版は過去のバージョンも引き続きダウンロード可能ですので、ご利用のOSに合ったバージョンをご利用ください。

iPad版 / iPhone版も、現在すでにご利用のバージョンは、引き続き現在のOSでご利用いただけますが、AppleStoreから過去のバージョンをダウンロードすることはできませんので、OSのアップデートをご検討ください。

なお、ご利用のバージョン・OSに関わらず、サポート窓口へのお問い合わせは引き続き承ります。



今後とも弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。