[Apple M1チップ]MacにおけるCLIP STUDIO PAINTの動作について教えて下さい

Apple M1/M1 Pro/M1 Max が搭載されたMacにおけるCLIP STUDIO PAINTの動作については、以下をご確認下さい。

※引き続き最新の情報は、本ページで案内いたします。



CLIP STUDIO PAINTの対応バージョンについて教えて下さい

CLIP STUDIO PAINT Ver.1.10.3以降、Apple M1チップ搭載のMacに対応しております。

複数ページの書き出しや画像の出力、描画の処理速度が向上し、より快適に操作することができます。



各プラグインの対応について教えて下さい(2021/2/12更新)

プラグイン情報画面の[動作確認済OS]欄に、[Apple M1]と記載がある場合、Apple M1チップ搭載のMacでご利用いただけます。



未対応のプラグインについては、順次対応を予定しております。



読み込み可能な3Dデータファイルを教えて下さい(2021/5/27更新)

読み込み可能な3Dデータファイルは以下の通りです。


■3Dデータ
FBX、LWO、LWS、OBJ、C2FR/C2FC(CELSYS CHARACTER形式)、6KT、6KH、PEP、CS3C(CLIP STUDIO キャラクター形式)、CS3O(CLIP STUDIO オブジェクト形式)、CS3S(CLIP STUDIO 背景形式)


※FBX、6KT、6KH、 C2FR/C2FCは、CLIP STUDIO PAINTをVer.1.10.10にアップデートすることで読み込むことができます。



ペンタブレットや液晶タブレットを接続できますか?(2021/10/26更新)

Apple M1

ワコム社が提供しているドライバー「V6.3.42-1」以降、Apple M1チップ搭載のMacに正式対応しております。

ドライバーに対応しているペンタブレットでご利用いただけます。


■ワコム



M1 Pro/M1 Max

ワコム社のペンタブレットの場合、macOS Monterey用のドライバーの公開をお待ち下さい。


■ワコム


※M1 Pro/M1 Max搭載のMacはmacOS Montereyとなります。



ComicStudio / IllustStudioのファイルを読み込むことはできますか?

ComicStudio及びIllustStudioのファイル読み込みや、ツールの設定移行には対応しておりません。



QUMARIONを利用することはできますか?

ご利用いただけません。